本文へ移動

令和5年度 対面とオンラインによる5歳児連続講座

『  共に育つ5歳児と保育者 
~ 子ども理解と保育者の関わり ~ 

 令和5年度のスタートももうすぐですね! 新5歳児の心境はどうでしょうか… きっと最年長になった喜びで張り
切って登園してくる事でしょう。また、それとは裏腹に緊張と様々なプレッシャーを感じて登園してくる子もいるかも
しれません。今年はいったいどんなドラマが待ち受けている事でしょう。 楽しみですね! 
 子供の成長は連続しており、今迄の経験の積み重ねの上に5歳児の姿として遊びや生活の中に表れ て来ます。一人
ひとりの歩みを大切にしながら保育者も共に心を動かして共感し合い、時には子どもの葛藤に寄り添い、子どもたちの
良き理解者としてその姿の背景には何があるのかを探り、読み取りながら【5歳児の特性】や【特性に合った保育】につ
いて考え合いましょう。 
 また子どもの読み取りの中に『10の姿』『主体的・対話的で深い学び』『認知能力・非認知能力』『小学校との連携』
どの要素を盛り込んで講座を行います。 
 さあ私たち保育者も、この1年を5歳児とともに成長して行きましょう。
 多数のご参加をおまちいたしております。  
 コロナウイルス感染拡大が減少し、受講生のご要望もあり、今回は 1回のみ待望の対面で皆様と膝を交えながら、講座を開設いたします。どうぞふるってご参加ください。 
【日程と内容】
日  程 
各回のテーマ/研修形態
① 令和5年 5月20日 ( 土 )   14:00 ~ 16:30
   会場:ワイム貸会議室 お茶の水 Room B
                 ( J R 中央線・総武線「御茶ノ水駅」徒歩2分 )
5歳児の自己主張
/対面形式
② 令和5年10月28日 ( 土 )   14:00 ~ 16:00
5歳児の仲間意識
/リモート形式
③ 令和6年 2月 3日 ( 土 )   14:00 ~ 16:00
5歳児の自己充実
/リモート形式
★本講座は、公益財団法人 全日本私立幼稚園幼児教育研究機構に対応した講座です。
[ 俯瞰図番号 C2相当 ]
【内容】
〇 VTR視聴やバズディスカッションを通し、子ども理解を深めましょう。 
〇 学期毎の発達特性を捉え、保育のヒントを見つけましょう。 
〇 子ども一人ひとりの良さや可能性を見出し、協同的な学びを深める保育の手だてを 考えましょう。
【会場】

令和5年 5月20日  第1回  対面形式  ワイム貸会議室 お茶の水 Room B

                            ● 会場アクセスマップページへ
 
【担当スタッフ 幼少研・発達と保育研究部会】

      <5 歳児担当>関   章 信・辻    澄 枝・小林  愛子・長 瀬   薫・櫛渕  洋介・桐川  敦子・羽路  久子  
      <3 歳児担当>兵頭  惠子・娚杉 真由美・長瀬  恭子・伊藤 ちはる・岩崎 麻里子・室井 眞紀子 
                <4 歳児担当>髙橋 かほる・水越  美果・菊地  君江・木暮  真紀・佐藤  有香・中野  圭祐
   
☆参考までに推薦図書として下記書籍は、当発達と保育研究部会スタッフが著者です。

                                                         チャイルド本社 既発行   「  ”10の姿“ をはぐくむ保育  」 
                                                         すずき出版    5月発行       「  保育記録のとり方生かし方  」

【募集定員】
                70名程度                ◎ 参加条件 : 端末 ( PC 、携帯等 ) を一人一台用意して、顔を見せて参加できる方
【受講料】
     15,000円   ( 3回分 前納 ・ 消費税込 )       < 納入方法 : 銀行振込 >
【申し込み方法】

当幼少研ホームページ ( https://www.yosyoken.or.jp/ )下記欄外の

『 対面とオンラインによる5歳児連続講座のお申し込みは
ここをクリックいただき申込書に必要事項を記入し送信ください。 』

より申込ページへ進み、お申込みください。

【締め切り】
令和 5年 4月 20日(水)まで                    
【受講料納入方法】

受講料の納入は、銀行から振込でお支払いください。

 (受講料支払いに係る手数料等は恐れ入りますが受講者様にてご負担ください)

   振込先 : 三菱UFJ銀行 (0005)   高田馬場駅前支店 (657)
        普通預金  口座名義: 公益財団法人 幼少年教育研究所
              口座番号: 0217467

      *受講料納入の確認が取れましたらご登録いただいたアドレスに、第1回対面形式の会場・講座資料等、
       第2回以降の会議パスワード・講座資料等をお送りします。 
       なお、やむをえない理由で出席できない場 合には代理の方の出席が可能です。
       その際は、事務局までご連絡ください。

【 問合せ先
 
公益財団法人 幼少年教育研究所

 〒169-0075 東京都新宿区高田馬場1-2-15-410
 電話:03-3208-8671(代表)  FAX:03-3208-8672

 幼少年教育研究所とは 
 日本の幼児児童教育の充実発展のため、幼稚園、保育所、小学校、大学、研究所等の先生方が所 属を超え自由な研究
を進めたいと願い、昭和39年(1964年)幼少年教育研究所は設立されました。
 「良い保育とはどんなものか」真剣に討議しあう一方で、自分たちが望む保育に最も適した教材や教 具、絵本などを
自分たちの手で制作出版してきました。
 また、幼児の幸せを最優先に考える先生たちの情熱が結集し、研究会が盛んに開かれました。当初、 月例研究会のほ
か、名古屋、北九州、三多摩、栃木などの地区別研究会や、現在の「ステップブック」 の前身「幼稚園リーダー」の研究会な
どを行いました。これらは現在の研究会のさきがけとなるもので す。設立以来の春夏の教育講座は「新幼児教育講座」
として、現代の保育を探りつつ回を重ねてきまし た。研究活動では部会ごとに定例研究会を開催しています。
 皆さんが幼少研の活動に参加して、ご一緒に語り合い研究を進めることができるのを期待しています。
TOPへ戻る